フォルシア・ジャパン、 人とくるまのテクノロジー展2019 横浜 に出展

フォルシア・ジャパンは、2019522日水曜日から24日金曜日まで開催された、人とくるまのテクノロジー展2019 横浜に出展しました。フォルシア・ジャパンは2年連続で、自動車業界における現在と将来の変革に対処する、最新の技術と革新について紹介しました。これが、シーティング、クリーンモビリティ、インテリア、そしてクラリオン エレクトロニクスの4事業部共同で参加する日本での初めての展示会となりました。3日間の来訪者は合計95,900人でした。この3日間で、多くの来訪者、顧客、サプライヤー、SAEのエンジニアをブースにお迎えできたことを嬉しく思います。

 

 

関連記事:

 

学生フォーミュラ日本大会2018に参加
 

フォルシア・ジャパン、各協会とのネットワークを強化
 

 

人とくるまのテクノロジー展とは
1992年に始まった、自動車技術会(JSAE)が主催するイベントです。3日間で500社以上が出展し8万人以上が来場する、自動車技術者にとって日本最大の展示会です。
URLhttps://expo.jsae.or.jp/(外部リンク)