事業部門

Activities

つの主要事業部門、シーティング、インテリア、クラリオンエレクトロニクス、そしてクリーンモビリティの取組みにより、自動車技術のグローバルリーダーとして、自動車産業における課題に革新的なソリューションをもたらします。

シーティング

 

フォルシアのシーティング事業部が開発するシートシステムは、お客様に上質なクオリティを提供するだけでなく、シートの快適性・安全性を最大限に引き出します。現代はもちろん、未来の車内(コックピット・オブ・ザ・フューチャー)においても、車内温度や体位の快適さ、健康状態、一歩進んだ安全性を感じていただくための革新的なソリューションを生み出していきます。

インテリア

 

フォルシアのインテリア事業部は、計器盤やドアパネル、センターコンソールといった内装部品だけでなく、スマートサーフェス、直感的なヒューマンマシン・インターフェイス(HMI)、カスタマイズされた車内温度やエアクオリティの供給を含む「フルインテリアシステム」を創造しています。中でも最も重点を置いているのは、現代及び未来の車内(コックピット・オブ・ザ・フューチャー)のための、新しいHMIソリューションや多才なアーキテクチャーを備え、かつシームレスに統合されたスマートサーフェスとディスプレイの開発です。

クラリオンエレクトロニクス

 

フォルシアのクラリオンエレクトロニクス事業部は、クラリオン、Parrot Automotive、Coagent Electronicsを統合した事業部門です。車載インフォテインメントやヒューマンマシン・インターフェイス(HMI)システム、フルデジタルサウンドデザイン、最新のADAS、コネクティビティおよびクラウドサービスを世界中のお客様に提供するために、開発および製造しています。

 

クリーンモビリティ

 

フォルシアのクリーンモビリティ事業部は、モビリティや自動車産業をゼロエミッションへ導くための革新的な方法を開発し提供します。様々な車種を取り扱う自動車メーカーのニーズや、産業用高馬力エンジン、市街地やフリートのオペレーターの要望に合ったエアクオリティ、エネルギー効率、音響パフォーマンスやパワートレインの電動化に対するソリューションの開発に取組んでいます。

 

 

 

 

グローバルサイト(英語)へ