未来を予想しませんか

未来を予想しませんか

技術を牽引するメンバーの一員になりませんか。フォルシアのイノベーションは、自動車業界を再構築する新たなトレンドと、それに結びつく心躍る挑戦を生むことでしょう。フューチャーモビリティに備え、フォルシアはコックピット・オブ・ザ・フューチャーとサスティナブル・モビリティを目指した最先端のソリューションを開発していきます。

 

「イノベーションは自社のDNAの一部である」と言う企業は数多くあります。しかしフォルシアは「言う」だけではなく、それを「実行」に移します。顧客や消費者への価値創造のため、日々の業務としてイノベーションに取り組んでいます。

 

環境保護、コネクティビティ、自動運転など、社会の新たな期待に関連する心躍る課題を解決するために、フォルシアは、2つの分野のイノベーションにおいて、フューチャーモビリティを先取りしています。

 

コックピット・オブ・ザ・フューチャー

オンボードエクスペリエンスに対するフォルシアの革新的なアプローチにより、高い安全性と満足度が、電子機器とスマートサーフェスとのシームレスな統合に結びつきました。さまざまな運転モードに適応できるフォルシアの多才な未来のコックピットはコネクティッド・エクスペリエンスの先駆けとなるものです。

 

サスティナブル・モビリティ

環境保護強化の要求の高まりに応えるため、フォルシアは軽量技術、排出削減ソリューション、およびエネルギー回収システムの組み合わせることで、大気質と燃料消費量の改善を推進しています。

 

また、学術界や事業会社との提携、オープンイノベーションを通して進歩を加速するためのスタートアップ企業への投資といった、拡張したイノベーションエコシステムへの投資を通じて、フォルシアは技術や専門知識をさらに広げています。

 

デジタルエンタープライズプロジェクトの一環として、マニュファクチュアリング4.0をはじめとする、フォルシア独自のプロセスにもそのイノベーションを応用しています。

 

フォルシアのイノベーションの実例

 

アクティブ・ウェルネス 2.0

あらゆる運転状況でドライバーの快適さと安全性を予測する初のコネクティッドシート。車両のシートの内部および周囲に設置したセンサーから情報を収集し、検出された乗り物酔い、ストレス、不快感、眠気、およびオペレートコントロールへの準備状況への対策を講じる画期的なイノベーションによるものです。乗客にとって、自動運転の新しいリアルへの準備体験です。

 

 

直観Intuition):

集積電子機器、スイベルブラックパネルスクリーン、高解像度アクティブマトリックス有機LEDAMOLED)スクリーンや機能的な照明を備えたスマートサーフェスは、フォルシアの次世代の自動車インテリアの特徴です。直観的なテクノロジーとオンボード・コネクティビティとを飛躍的に進歩させたこの「コックピット・オブ・ザ・フューチャー」は、フォルシアが持つ、素材とテクノロジーをシームレスに統合する専門知識を実証するとともに、自動運転の未来を予告するものです。