学生フォーミュラ日本大会2018に参加

静岡県掛川市のエコパにて、94日から8日にかけて学生フォーミュラ日本大会2018が開催されました。

23カ国から合計98チームが参加し、そのうち86チームがガソリンエンジン部門 23チームがEV部門でした。

フォルシア・ジャパンがこのイベントに出展するのは今回が2年目ですが、今回初めて横浜国立大学と東京都市大学の2校を後援しました。

ブースでは3つのコアビジネスであるシート、インテリア、クリーンモビリティの出展を行い、多くの学生を魅了しました。

学生たちの今年の最大の課題は、予測できない天候でした。

しかし、フォルシア・ジャパンの後援した2チームはそれを克服し、遅延やペナルティもなく、全てのカテゴリーで合格となったのです。

2017年ほどの好成績は収められなかったものの、天候のことを考えれば、見事な結果だったと言えます。

学生の皆さん、おめでとうございました。2019年にまたお会いしましょう。